fbpx

grow

オンラインストア

FAQ

A 『grow』はいつでも・どこでも・誰でも野菜栽培を楽しめる、アグリテインメントプラットフォームサービスです。ブランドについてはこちらをご覧ください。

A 『grow』ではあなたのご家族や仲間、みんなで楽しく野菜を育てるための製品や体験の場を幅広く提供しています。「楽しい」からこそ、長く続けられる。それがやがて、ひとりひとりが食を人まかせにしない世界 、つまり”食の民主化”の実現につながると考えています。

A 『grow』のラインナップには、データとコミュニティで野菜栽培を楽しくするIoTアグリセンサー『grow CONNECT』をはじめ、野菜栽培コミュニティアプリ『grow GO』、都心のビルの屋上などに展開するシェア型IoTコミュニティファーム『grow FIELD』、屋内型IoTコミュニティファーム『grow INDOOR』があります。

A 『grow CONNECT』は、野菜栽培に必要な6つのセンサーを搭載したIoTアグリセンサーです。ご家庭のプランターに挿すだけで、普通のプランターが「世界とつながる」スマートプランターに早変わり。あとはアプリの通知に従ってお手入れするだけ。野菜栽培をエンターテインメントに変える画期的なハードウェアとなっています。

『grow CONNECT』はクラウドファンディングサイト「Makuake」にて、お陰様で大変多くのサポーターの皆様に応援購入をいただきました。初回出荷分の販売は終了しております。近日中に公式オンラインストアにて、一般販売の予約受付を開始する予定となっております。

A 『grow CONNECT』は、ご家庭のベランダやお庭のプランターはもちろん、家庭菜園などの露地にも設置可能です。ご利用には野菜栽培コミュニティアプリ『grow GO』との接続が必要です。また、データの送信にはWi-Fi環境が必要となります。防水・耐候性に優れ、1回の充電で2ヶ月ほど使用可能です。

A はじめて『grow CONNECT』をご使用になる際は、まずUSB-Cケーブルとアダプター(5V)を本体に接続し、充電をお願いします。電源ボタンが消灯したら充電完了。アプリ『grow GO』をダウンロードし、grow CONNECTを追加してください。

A アプリ『grow GO』をダウンロードし、会員登録後マイページにログイン後、右上の「歯車マーク(設定)」をタップして「My grow CONNECT」を開いてください。「grow CONNECTを追加する」から追加可能です。

A いくつか原因が考えられます。
1. Wi-Fiの周波数が異なる
  grow CONNECTで使用できる周波数帯は2.4Ghz帯です。
2. Bluetoothが許可されていない
  スマートフォンの「設定」メニューから「grow GO」を選択し、Bluetoothが許可されているか確認してください。
3. スマートフォンとgrow CONNECTが離れすぎている
  スマートフォンとgrow CONNECTが離れているとペアリングができません。10cm以内でペアリング作業をしてください。
ペアリング方法を動画でもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

CONTACTお問い合わせ